坐骨神経痛、ヘルニア、脊柱管狭窄症、骨盤の歪みなど腰痛治療に特化

お電話でのご予約・お問い合せはこちら
ご予約・無料相談
アクセス
  • ホーム
  • メニュー・料金
  • 症例紹介
  • 施術の流れ
  • よくある質問
  • 院長ごあいさつ

慢性腰痛

RINGO CLINIC

寝る時に起こる腰の痛みの原因と対策

腰が痛むときは上向きで寝れなかったり、寝返りのたびに痛みで目を覚ましたりツラいですよね。
この腰痛の主な原因は、腰の反りと、腹筋が弱ってしまうことで起こります。

 

上向きで寝れない原因

歩いたり、立っている姿勢が長い方は上体を支えるために背中の筋肉が硬くなります。
そのような状態になると腰が反ってしまい、仰向けで寝ても腰と布団の間にすき間が生じ腰の関節に負担がかかるため痛みます。仰向けに寝て腰のすき間に指3本以上入る方は要注意です。

仰向けで痛む腰痛1602

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝返りができない原因

寝返りをするときは身体を捻ります。その時は斜めに走る腹斜筋という筋肉を使います。
この筋肉の働きが弱くなってしまうと身体を捻るときに腰の筋肉への負荷が大きくなってしまい痛みます。

寝返りで痛む腰痛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝る時に起こる腰痛予防対策

2つの原因は同時に発生することも珍しくありません。寝る時に違和感がある方は日頃から予防しましょう。
腰の関節への負荷を軽くするために、背中の筋肉をストレッチやマッサージで柔らかくすることと、
腹斜筋が働くように足上げ腹筋を行うことが予防に効果があります。

毎日のように痛む方はおやすみ腰まくらを併用し、腰への負担を軽減しましょう。

 

寝る時の腰痛予防対策1602

治療の流れ
腰痛症例紹介

気になる症状をお選びください。

坐骨神経痛
ヘルニア
脊柱管狭窄症
骨盤の歪み
慢性腰痛
ギックリ腰
時間
9:00~13:00
15:00~20:00
※日曜・祝日は休診日です※最終受付19:00予約制
住所
名古屋市名東区香坂1824 I’zビル2F
電話番号
052-776-5155
アクセス
市バス猪子石西原下車すぐ
駐車場
あり(ばんざい下ノ坪店さんの駐車場をご利用いただけます)
内容

腰痛・肩こり・各種体の痛みの治療、予防、
スポーツ時のケガなどのリハビリ、スポーツ指導、
鍼・灸
往診治療あり
完全個室施術、着替え無料貸出し

ばんざい下ノ坪店さんの左隣です。ドアをあけて2Fまでお上がりください