坐骨神経痛、ヘルニア、脊柱管狭窄症、骨盤の歪みなど腰痛治療に特化

お電話でのご予約・お問い合せはこちら
ご予約・無料相談
アクセス
  • ホーム
  • メニュー・料金
  • 症例紹介
  • 施術の流れ
  • よくある質問
  • 院長ごあいさつ

ヘルニア

RINGO CLINIC

中腰姿勢における重い物の持ち方

中腰姿勢において重い物の持ち運びを繰り返すと腰が辛くなってきますよね。

多くの場合ヘルニアによる症状ではなく、これは腰の筋疲労です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中腰姿勢をとることでお尻の上部や腰の筋肉が伸びます。そして身体を起こすときにその筋肉を縮めます。この繰り返しの伸縮で運動量が過剰になると筋肉が疲労し痛みや違和感が生じてきます。

 

 

どのように対策するべきか

負担を分散することが一番です。膝を着き、立ち上がる時は太ももの力を使うことが最善ですが、なかなかできないことが現状だと思います。その時は中腰姿勢をとるときにお尻の下のシワが伸びるように腰を曲げます。これを意識することで腰ではなく股関節を軸として曲げるので、腰の筋肉への負担が軽くなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お仕事で一般の方より負荷が大きい方は腰ベルトを併用して腰の伸縮を制限することで負荷を軽減することができます。また「今日はよく使ったな」と感じたときは炎症を抑えるためにアイシングで腰を冷やしてケアしましょう。

治療の流れ
腰痛症例紹介

気になる症状をお選びください。

坐骨神経痛
ヘルニア
脊柱管狭窄症
骨盤の歪み
慢性腰痛
ギックリ腰
時間
9:00~13:00
15:00~20:00
※日曜・祝日は休診日です※最終受付19:00予約制
住所
名古屋市名東区香坂1824 I’zビル2F
電話番号
052-776-5155
アクセス
市バス猪子石西原下車すぐ
駐車場
あり(ばんざい下ノ坪店さんの駐車場をご利用いただけます)
内容

腰痛・肩こり・各種体の痛みの治療、予防、
スポーツ時のケガなどのリハビリ、スポーツ指導、
鍼・灸
往診治療あり
完全個室施術、着替え無料貸出し

ばんざい下ノ坪店さんの左隣です。ドアをあけて2Fまでお上がりください