奥村 尚之

りんご治療院 院長

・昭和54年11月16日生まれ

・長野県長野市出身

・厚生労働大臣認定国家資格

はり師   第148037号
きゅう師  第147801号

PROFILE

中学生まではモトクロスに熱中し、93年に全日本モトクロス大会7位。 95年よりモーグルを始め、98年には全日本ナショナルチームに所属。 翌年ケガによりモーグルからフリースキーに転向、 写真や映像で多くのメディアに露出する。
現在もスキーやマウンテンバイクなどアウトドアスポーツを楽しみつつ、 日々より良い治療を探求中。

患者さまへ

こんにちは。りんご治療院の奥村尚之と申します。
私はスキー選手として活動していました。当時、日々のコンディショニングはもちろん、幾度となく怪我に悩まされました。
ある時、病院に1年間通院しながらも悩み続けていた膝の痛みが、わずか2回の整体治療で治りました。
その時に対処療法でない本物の治療の素晴らしさを身をもって感じました。

身体に一番しい方法で
「身体に一番優しい治療」それは誰もが生まれた時から持っている体を治す力【自然治癒力】です。
例えば、膝に水が溜まる症状。
これは本来あるべき自然治癒力が働くことによって水が分泌され、膝を動かしづらくして患部を修復する反応です。
膝の水には痛みの成分が入っているので抜くことですぐに楽にはなります。
しかしそれによって無理に使ってしまい、再び水が溜まってしまいます。
りんご治療院では はり・きゅう・整体によって筋肉や筋膜にアプローチすることで自らの治癒力が働く環境を整え、身体に負担がかからない治療をしていきます。
誰にでもわかりやすく、患者様体で
腰痛を例とした場合、なぜ曲げると痛むのか? 腰が痛いのになぜ脚を治療するのか?…など、治療方法にさまざまな疑問を持たれるかと思います。
りんご治療院では治療を進めるにあたり、オリジナル模型などを使い、体の構造理解してもらった上でわかりやすく治療方針をお伝えしています。
患者様の想いを尊重し、ご納得いただけるまで治療のご説明をいたします。
心できる確かな知識と技術
人の身体に触れる以上、一定水準の医療基礎知識を有している必要があります。
りんご治療院では解剖学に基づく動作や姿勢チェック、また触診により根本の原因を突き止め、一人一人の患者様に「治癒」を目的とする施術を行います。
また毎月、全国各地の治療院の先生で集まり、研究・研修を行い、お互いの技術と知識の向上に努めています。
りんご治療院は、「痛みを治す」ことの先にある「健康で楽しい明日」を見据えて治療します。
痛みがなければみなさんは何をしたいですか? どうなりたいですか?
「旅行に行きたい」、「100歳まで元気でいたい」、「選手として良い結果を出したい」…
様々な「願い」や「想い」の実現に向け、痛みに悩んでいる方の問題を解決していきたいと思います。